ディオクリニックの口コミ・評判 |本当に痩せられる!?おすすめの医療ダイエット専門クリニックを体験。

ディオクリニックの口コミ・評判 |本当に痩せられる!?おすすめの医療ダイエット専門クリニックを体験。

今回は早くも話題の医療ダイエット専門クリニック・ディオクリニック(DIO CLINIC)の口コミや評判を調査してみました!

最新の医療痩身マシンやダイエット注射など多彩な施術メニューを取り揃え、ダイエッターから大きな注目を集めているディオクリニック
実際の診療内容やクリニックのコンセプトはどのような感じなのでしょうか?

アクセス情報やメリット・デメリットも詳しく解説していきます!

ディオクリニック(DIOクリニック)とは

ディオクリニックは、医療痩身マシンや薬剤を用いた「メディカルダイエット」を提供するダイエット専門クリニックです。

「ダイエットといえばきつい運動や食事制限といった”ガマン”がつきもの」
メディカルダイエットはそんな従来のイメージを打ち破り、医療現場で用いられているマシンや薬剤を使い、脂肪細胞や満腹中枢に直接アプローチできる夢のようなダイエット方法なんです!

最近は美容皮膚科や美容整形外科などでもメディカルダイエットを取り入れているクリニックが増えてきていますが、メディカルダイエットを専門に取り扱うディオクリニックはダイエッターの駆け込み寺的な存在としてじわじわ注目を集めています。

 

ディオクリニックではどんなことをやるの?

世界中で「効果あり」と認められた最先端の医療痩身マシンを数多く導入しているディオクリニックですが、実際にはどのような施術が行なわれているのでしょうか?

代表的な施術をおすすめポイントと共に簡単にご紹介していきます。

 

医療電磁場EMS(EMslends Neo/エムスレンズネオ)

筋肉に電磁波を送ることで強制的に収縮運動を起こし、横になっているだけで筋トレと同じような効果を期待できる施術法。

ポイント
・皮下7cm(筋肉層)まで電磁場が到達するため筋肉を効率的に動かすことができる
・30分間の施術で約3.6万回の腹筋運動と同じ効果を得られる
・エステサロンのEMS機器や家庭用EMS機器の48億倍のパワーを誇る
・痛みやダウンタイムがない
・まだ導入店舗が少なく、ディオクリニックはこの施術を受けられる貴重な医療機関

関連リンク:【EMslends】エムスレンズというディオクリニックの医療EMSの効果が凄かった!機能と評判について解説

直流EMS(Direct Sculpt/ダイレクトスカルプト)

直流電流を用いた医療用EMS機器で、体の浅い部分と深い部分、両方の筋肉に対してピンポイントでアプローチし、代謝が良く太りにくい体づくりができるのが特徴。

ポイント
・インナーマッスルを鍛えることができ、姿勢改善にも効果的
・気になる部分の引き締めができる
・肌や筋肉を活性化させるイオンも同時に送り込まれるため、美肌・エイジング効果まで得られる
・皮下20センチまで作用し、施術終了後もしばらく筋肉への効果が残り続ける
・ディオクリニックで独自開発されているため、ここでしか体験できない

関連リンク:医療直流EMS・ダイレクトスカルプト(DirectSculpt)の特徴と魅力について徹底解説【小顔・部分痩せ】

脂肪冷却装置(Cool Fomer/クールフォーマー)

脂肪吸引に代わる安全性の高い医療痩身技術の一つ。脂肪が気になる部分に脂肪冷却機をあて、掃除機のように皮膚を吸い上げ、吸い上げた部分をマイナス4℃程度に冷却することで脂肪を細胞死させる。

ポイント
・アメリカで人気No.1の最先端医療痩身機器で、部分痩せに効果的
・1回の施術で対象部分の脂肪を20〜30%も減らせる
・効果を実感するまでに2〜3ヶ月程度必要
・他のクリニックだと機器についているハンドルは1本だが、ディオクリニックでは4本のハンドルがついた独自開発機器を使用しているため同時に4ヶ所の施術が可能

関連リンク:医療業界で話題!脂肪冷却機器・クールフォーマー(CoolFormer)の驚くべき実力とは?

脂肪溶解注射(Deolipo/デオリポ)

気になる部分に注射することで脂肪細胞を溶解し、汗や尿とともに排出する痩身方法。

ポイント
・脂肪細胞そのものの数を減らせるため、代謝アップやリバウンド抑制効果もある
・気になる部分にピンポイントでアプローチできる(部分痩せ向き)
・1か所につき2週間おきに2〜5回程度の施術が一般的
・痛みはほとんどなく、施術時間も10分程度と手軽に受けられる
・一般的に使用されている脂肪溶解注射よりも、脂肪溶解成分が5,000倍含まれているものを使用している

関連リンク:【たるみ解消にイチオシ】脂肪溶解注射の効果や期間は?ディオクリニックのおすすめポイントもご紹介

医療ハイフ(HIFU)

超音波レーザーを筋膜、脂肪層、コラーゲン層に照射し、患部が修復される過程で顔まわりをリフトアップする施術法。

ポイント
・小顔医療の代表格
・メスや注射を使わずに小顔効果を得られることから”切らないフェイスリフト”とも呼ばれる
・エステ用よりも超音波の出力数が大きいため、圧倒的に即効性や持続性に優れている
・超音波レーザーを高密度に集約することで患部の奥深くまで届かせる

関連リンク:リフトアップに効果大!ディオクリニックで人気の医療ハイフ(HIFU)のメリット&デメリットについて

マシン以外のサポートも豊富

ディオクリニックでは痩身マシンだけでなく、ダイエットに効果的な薬剤や漢方も数多く取り揃えられており、肥満の治療にも使われている薬剤で食事コントロールをサポートしてくれます。
また、医師監修の食事指導もあり、無理のないダイエット食を提案してくれます。

ダイエット薬

ブドウ糖の分解を遅らせるものや糖を尿から排出させるものなど、様々な糖質吸収抑制剤のなかから自分に合った薬で糖質ケアが可能。

ポイント
・ダイエットの大敵である糖質の吸収をコントロールできる
・糖質の吸収が抑えられると脂肪をエネルギー源にするため、脂肪燃焼しやすい体質に向かう効果がある
・採血を行った上で体質などに合わせて医師が処方してくれるため安心
・ディオクリニックでは薬メインではなくあくまでサポートとして使用

GLP-1について

通称「痩せホルモン」と呼ばれるGLP-1を定期的に注射することによって、無理なく食欲を抑えることができる。

ポイント
・優れた食欲抑制効果があり、欧米や韓国では肥満治療薬としても認可されている
・GLP-1は体に元々存在しているホルモンの一種のため安心できる
・肥満傾向にある患者3,700名を対象とした実験において約9割に体重減量効果が認められた

食事指導

ディオクリニックの食事指導は、「好きなものを食べながら継続できるダイエット食」をモットーに、無理のない範囲で理想的なダイエット向きの食生活を提案。

ポイント
・国家資格を持った管理栄養士による指導
・極端な食事制限はなし
・その人に合わせたオリジナルの献立を考えてくれる

実際に体験してきた様子をご紹介

ディオクリニックでどんなことをするのかが分かったところで、ここからは実際に体験した様子をレポートしていきます!

入口はこんな感じ。

受付は黒を基調としたシックな落ち着いたイメージで、きれいなお姉さんが迎えてくれました!

問診票の記入

まずは問診票の記入から。氏名や生年月日などの基本的な情報をはじめ、体重などの体に関する情報を記入していきます。
ほかには来院のきっかけや喫煙・飲酒の習慣、病気についてなど。
問診票への記入が終わったら血圧を測ります。

エステサロンなどで問診票を書いた経験はありますが、この時点でクリニックならではだなぁと感じるところがたくさんありました。

ヒアリング

問診票の記入が終わったらヒアリングがはじまります。

ヒアリングの内容は問診票をさらに詳しくした感じで、食事内容や過去に受けた施術、目標体重、気になる部分などなど。
そんなに細かく!?と思いましたが、ひとりひとりに最適なプランを提案するためには必要なことなんだそう。

特に目標体重については、実際に施術を受けて体重が減った方の体験をまじえて紹介してくれたので、実際に自分が通った場合のイメージが湧きやすかったです。

カウンセリング

ヒアリングの後はカウンセリング+ディオクリニックについての説明がスタート。
医療機器・注射治療・ダイエット薬・食事指導の4つについて、ひとつひとつ丁寧に説明してくれました。

実は医療ダイエットに興味はあるものの、いまいち「どんな機械を使うんだろう?」「どんな施術をするんだろう?」という疑問や、医療と名前のつくものは効果が高い反面デメリットがあるという先入観があったので、この説明を受けたことで医療ダイエットをリアルに感じることができました!

施術を行なう部屋はこんな感じでした。

またプラン内容や費用の説明についても、公式サイトの情報では分からないところまで説明してくれたので、安心して契約にのぞむことができました。

同意書・契約

説明が終わったあとは、同意書に記入し契約に進みます。

採血・インボディによる測定

次に採血とインボディによる測定を行ないます。
インボディとは、体内の基本成分である体水分量、筋肉量、タンパク質、ミネラル、体脂肪を分析し、栄養状態やむくみなど、人体成分の過不足を測定する高精度体成分分析装置です。
これによって、現在の体の状態をしっかりと把握したうえで自分に合ったプランを作ってくれます。

私の場合は二の腕やお腹周りなど部分的に気になるところが多かったのでそのことを伝えると、自分の要望を加味してプランを組んでくれました。

初回食事指導

食事指導では、今までの食生活や好き嫌い、目標体重などから献立を作成。パーソナルトレーニングで食事指導を受けた時は、単純に食べる量をおさえたり摂取カロリーを減らしたりといった内容でしたが、クリニックでは健康面にも配慮した自分だけのオリジナルメニューを作ってくれるので無理なく続けられそうです。

薬の処方

プランに含まれるダイエット薬を受け取ります。ダイエット薬の内容は悩みによって異なりますが、それぞれどういう役割なのかという説明もしっかりとしてくれるので安心です。

次回予約

最後に次回の予約を取って終了です。
ネットの情報で予約が取りづらいという口コミを見たのですがそんなことはなく、希望通りの予約が取れました。

2回目以降の流れは?

2回目からはプランの説明などを省き、
・医師による問診(経過チェック)
・食事指導
・施術
・薬の処方
・次回予約
といった流れになります。

体験して分かったディオクリニックの注目ポイント

ここまでディオクリニックの診療内容やサービスをご紹介してきましたが、他にも似たようなクリニックはあるので「いまいち決め手に欠ける」と感じた方も多いのではないでしょうか?

そこでつづいては、ディオクリニックならではの注目ポイントをご紹介します!

 

施術メニューがとにかく豊富!

ディオクリニックはダイエット専門クリニックなだけあり、施術メニューがとっても豊富!

先ほどご紹介した医療EMSやGLP-1をはじめ、多彩なメニューの中からあなたにぴったりの施術方法を選択できます。

たとえばフェイスラインのたるみが気になる方には、超音波を用いた「医療ハイフ」がおすすめ。医療機関のディオクリニックだからこそ扱える強力な超音波を筋膜へ照射して、肌のリフトアップ・タイトニング効果を期待できます。

気になる部分の脂肪をピンポイントに除去したい方には、脂肪溶解注射がぴったりです。ディオクリニックで用いられている脂肪溶解注射は脂肪溶解成分・デオキシコール酸を大量に含有し、従来の数千倍もの効果を期待できるとされています。

このように気になる部位や太り方に合わせてあなたに最適な施術メニューを選択できるので、理想のボディを最短距離で目指せます!

ダイエット専門クリニックのディオクリニックは医師もスタッフも痩身やボディメイクに精通している人ばかりなので、気になることはなんでも気軽に相談できますよ。

 

理想の体型やお悩みに合わせて選べる施術プラン

ディオクリニックでは複数のメニューを組み合わせた施術プランも用意されています。

たとえば「医療ハイフ×脂肪溶解注射」、「医療EMS×GLP-1×食事指導」というように、あなたの理想の体型やお悩みに合わせてベストな組み合わせを選択できます。

最大限の痩身効果を得たい方だけでなく、いろいろな施術メニューを少しずつ試してみたい方にもおすすめです。

 

プラン・料金一覧

全身完全医療ダイエットプログラム
顔も体も、全身の脂肪を撃退する最上位プログラムです。
最新のEMS機器に加え、脂肪冷却マシンやメディカルハイフに脂肪溶解注射とさまざまな施術メニューを体験できます。
「痩せるホルモン」とも呼ばれているGLP-1注射をはじめとした、ダイエット薬のセットやドクター推奨プロテイン、食事指導もついてくる豪華なコースです。
期間:3ヶ月(週1回/全12回)
費用:月々19,600円~

医療痩身ボディメイクプログラム
お腹痩せや二の腕痩せなど、体痩せに特化したプログラムです。
「全身完全医療ダイエットプログラム」から小顔施術を除いた全メニューを体験できます。もちろんダイット薬や食事指導もついてきますよ!
期間:3ヶ月(週1回/全12回)
費用:月々15,200円~

ドクターズ小顔治療プログラム
小顔治療に特化したプログラム。超音波によるリフトアップや脂肪溶解注射、医療ハイフさまざまなアプローチで小顔を目指します。
期間:3ヶ月(全5回)
費用:月々10,900円~

※総額料金は要問合せ。気になる方はカウンセリングで尋ねてみてください。

一度施術したらリバウンドしない

ダイエットをしたことがある方は誰しも経験したことがあるリバウンド。せっかく痩せたのに数ヶ月後には元通りなんてことありますよね。

リバウンドの原因は大きく分けて2つ。1つ目は、脂肪細胞が肥大してしまうこと、2つ目は筋肉量の低下によるもの。

医療ダイエットと一般的なダイエットとの大きな違いは、脂肪細胞を減らすのではなく無くすということです。医療ダイエットでは脂肪細胞ごと潰してしまうので、原則施術後に増加することはありません。これがリバウンドをしない理由です。

ディオクリニックのメリット・デメリット

ここからはディオクリニックのメリット・デメリットをまとめていきます!

 

ディオクリニックのメリット

ディオクリニックの最大のメリットは、施術メニューやプランの選択肢が豊富という点です!

たとえば「小顔になりたい」というお悩みに対しても、医療ハイフや脂肪溶解注射などさまざまな選択肢を取れます。一人ひとりの希望に合わせて最適な施術方法をチョイスできるので、治療後の満足度もおのずとアップするでしょう。

また、食事指導までおこなっているクリニックはまだそれほど多くないので、これもディオクリニックならではのメリットと言えそうです。各種施術や薬剤の処方、食事指導を通してあなたのダイエットをトータルサポートしてくれます。

 

ディオクリニックのデメリット

ディオクリニックはメディカルダイエットを専門とするクリニックなので、美容効果のある注射やレーザー施術などのメニューが用意されていません。

そのためあくまでもダイエット目的で通いたい方にはおすすめですが、お顔のパーツや素肌への施術・手術を考えている方はまた別のクリニックを探す必要があります。

もちろん「クリニックのはしごが手間にならない」という方なら問題ありませんが、美容クリニックの中には美容・痩身・脱毛と幅広いお悩みに対応しているところもあるので「ダイエットもしたいけど肌荒れも気になる」「美容もダイエットもひとつの場所にまとめたい」という方はそういったクリニックも検討してみましょう。

ディオクリニックの良い口コミ

ここからはディオクリニックに対する口コミをご紹介しますので、通うかどうか迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね♪

まずは良い口コミからピックアップしていきます。

 

「ダイエットのために病院に通う」という発想がなかったけど、DIOクリニックは期待できそう。EMSは昔エステで経験あるけど、何度か通ううちに未知の感覚にも慣れたしお腹も良い感じに引き締ったから医療EMSというのがすごく気になる。あと食生活についても相談したいから絶対お願いしたい!

DIOクリニック、ちょうど昨日友達と話してたところ。開業する場所が会社の近くみたいで、ちょくちょく名前を見てたから気になってる!マシンとか注射の種類が豊富なのが良いよね。最近食欲ヤバイから、GLP-1は絶対頼もう。

病院選び難航してたけど、ディオクリニック気になります。郊外に住んでいるのでそもそも選択肢が少ないのですが…。ディオクリニックはオンラインにも対応してるらしいからありだなあ。

ディオクリニックの悪い口コミ

ディオクリニックは開業前から大きな期待を寄せられていることがわかりました。しかし、いくつかネガティブな意見も見受けられました。

食事制限が徹底されているため、食べたいものを我慢する努力は必要そう、、

医療機器の効果だけで痩せれると思っていたけど、暴飲暴食はしばらく控えないとダメなようです。

ディオクリニックの行き方は?

池袋院:東京都豊島区東池袋1-23-9 近代グループBLD10号館 4階

DIOクリニックは池袋駅から徒歩5分の好アクセス。仕事帰りや買い物ついでにも立ち寄りやすい環境です。
詳しい行き方は下記の記事でご紹介しています。

関連リンク:ディオクリニックはどこにある?駅に降りてからの行き方を解説

 

まとめ

ディオクリニック(DIO CLINIC)は最新の医療マシンや薬剤を取りそろえたメディカルダイエット専門クリニック。
口コミからも、ダイエッターの話題の的になっていることがよくわかりましたね!

豊富な施術メニューに加えて各種ダイエット薬や漢方、食事指導までありこれからますます注目を集めそうです。

オンライン診療にも対応しているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。