楽ヤセするダイエット方法を解説!食事制限も運動の必要もないやり方があるって本当!?

楽ヤセするダイエット方法を解説!食事制限も運動の必要もないやり方があるって本当!?

自分史上最高のボディを目指すためにも、それを維持するためにも食事制限や運動は不可欠。でも、本当はつらい食事制限や大変なトレーニングなしで楽して痩せたいですよね。

そこで今回は「痩せてスリムなボディになりたいけど、面倒なことはしたくない!」そんなあなたに向けて、夢の”楽ヤセ”が叶うおすすめのダイエット方法をご紹介します。

運動も食事制限も必要ナシと話題のダイエット方法も解説しているので、ダイエッターは必見です!

楽ヤセできるダイエット法を紹介!

それでは早速、楽ヤセできると噂のおすすめダイエット法をご紹介しましょう!

 

食べ順ダイエット

「食べ順ダイエット」とは、その名の通り食べる順番をコントロールするダイエット方法のこと。
基本的なやり方は簡単で「①汁物②副菜やサラダ③メインおかず④主食」という順番を守って食事するだけでOKです!

野菜に多く含まれる食物繊維は胃の中に入るとネバネバと粘性を持った状態になり、胃粘膜に張り付くことで脂質や糖の吸収をゆるやかにする効果があるとされています。つまり、食べ順ダイエットはおかずと主食の前に食物繊維をたっぷり摂ることで、脂肪が体に蓄積されたり血糖値が急上昇するのを防ぐというダイエット方法なんです。

食べ順ダイエットは食事の内容は制限しなくて良いのがメリット。お肉や揚げ物、炭水化物だってもちろん食べられるので「食べることが大好き!」という方にもおすすめのダイエット方法です。

 

一食置き換えダイエット

「一食置き換えダイエット」とは、朝昼晩のうち一食をローカロリーで太りにくい食品に置き換えるダイエット方法です。りんごダイエットやバナナダイエットが有名ですが、近年はプロテインドリンクを食事に置き換える人も増えています。

一食置き換えダイエットのメリットは、摂取カロリーを抑えやすいという点です。たとえばトースト+ベーコンエッグの組み合わせは一食あたり約430kcalですが、これをりんご1個138kcalに置き換えればそれだけで摂取カロリーを300kcal抑えることができます。

しかし、慣れないうちは物足りなく感じ、その後の食事量や間食が増えてしまうことも。できるだけ腹持ちを良くするために、水を飲みながらしっかり噛んで食べることが大切です。

 

脂肪燃焼スープダイエット

「脂肪燃焼スープ」とは野菜をたっぷり使ったトマトベースのスープのことで、別名デトックススープとも呼ばれています。
もともとは外科手術などで短期間で痩せる必要のある人向けに考えられた方法なのですが、近年はダイエッターからも注目を集めています。脂肪燃焼スープに使用する野菜は、基本的には以下の6種類です。

・玉ねぎ
・キャベツ
・ピーマン
・にんじん
・セロリ
・トマト

どれも一般的なスーパーで手に入るものばかりで、思い立ったらすぐにでも試せます!生のトマトが手に入らなければ、トマト缶でも代用できますよ。

本来病院でおこなわれているプログラムは1日ごとに食べても良いメニューが細かく決められているのですが、ダイエッターには朝食や夕食を脂肪燃焼スープに置き換えるという方法や、食べすぎてしまった翌日は脂肪燃焼スープで摂取カロリーをセーブするという方法が人気です。

運動も食事制限もなし!?そんな夢のようなダイエット方法があるの?

ここまでご紹介した方法は人気のダイエット法ばかりですが、短期間でスムーズに痩せるためにはある程度体を動かす必要もあります。また、こうした食事系のダイエットは途中で飽きて挫折してしまう方も多いものです。

もちろんこれらのダイエット方法が苦にならない方は良いのですが、「もっと簡単で、バシッと効果がでる方法はないの?」なんて思われた方もいますよね。

そんなあなたにおすすめなのが、医療の力をダイエットに応用した医療ダイエット(メディカルダイエット)です!

医療ダイエットの魅力やメリットを解説!

「医療ダイエット」という言葉をはじめて聞いた方にご説明すると、医療ダイエットとは医療機関で行われている肥満治療や痩身施術のこと。
もともとは手術やリハビリのためにダイエットが必要な患者さんや、自力で体を動かすことが困難な患者さんのトレーニング向けに使用されていた技術なので効果は絶大!
病院で肥満と診断されている方だけでなく、「美しいボディラインを手に入れたい」「あの頃の体型を取り戻したい」という方も利用できます。

ここからは医療ダイエットの魅力やメリットについて、もう少し詳しく解説していきますね。

 

気になる脂肪へ直接アプローチ可能!

医療ダイエットで用いられる医療用痩身マシンの中には、余分な脂肪へ直接アプローチできるものもあります。体の脂肪を燃焼させるのはとっても大変なこと。
脂肪1kgを消費するためにはおよそ7000kcalが必要になるので、毎日摂取カロリーを300kcal減らしても約23日間もかかってしまいます。

「運動すれば良いんじゃないの?」と思われる方もいるでしょうが、実は運動によって消費されるカロリーは想像以上に低いものなんです。
たとえばウォーキングは30分間で150kcal、ジョギングの場合でも210kcaほどにしかなりません。もちろんこのような地道な努力がダイエットの正攻法ではあるのですが、やはり時間はかかってしまいます。

そんな正攻法に対し、ある意味真逆の「裏技」的なダイエット方法こそが、今回ご紹介する医療ダイエット!
医療ダイエットなら余分な脂肪を直接破壊したり吸引するなどのアプローチも可能なので、短期間で見違えるような体型を手に入れる方も少なくありません。

自力で落とすためにはかなりの労力を必要とするしつこい脂肪も、医療ダイエットなら寝転がっているだけでOK♪
結婚式や海外旅行を控えていて「とにかく今すぐにでも痩せたい!」という方からも人気のダイエット方法なんです。

 

面倒なトレーニングは必要なし

基本的に、医療ダイエットは面倒なトレーニングや運動は必要なし!食生活や生活習慣に関して医師から指導される場合はありますが、運動や筋トレはプログラムに含まれないケースが大半。運動や筋トレによる代謝アップ効果や引き締め効果は医療痩身マシンが代わりに補ってくれるので、自発的に体を動かす必要はほとんどないんです。

そのため医療ダイエットは「ダイエットしたいけど、ジムに通うのは面倒くさい」という方からも人気があります!なかには運動療法を取り入れているクリニックもあるので「とにかく運動はしたくない!」という方は、事前にしっかり調べておきましょう。

 

医師の指導のもと、健康的に痩せられる

医療ダイエットはクリニックでおこなわれるため、ダイエットに詳しい医師や看護師さんが常駐しているのもメリット。

体調や食事内容に関しても不安があってもすぐさま適切な指示を受けられるので、無理なく健康的に痩せたい方にもぴったりです。

具体的にはどんな施術があるの?

医療ダイエットに興味がでてきた!という方に向けて、医療ダイエットの代表的な施術内容をご紹介します。

 

医療EMS

EMSはElectrical Muscle Stimulationの略で、直訳すると電気的な筋肉刺激!その名の通り体の筋肉を電気で刺激し、収縮運動を促す施術方法です。つまり、EMSなら寝転がっているだけで筋トレと同等の効果を得ることが可能!

EMS自体はエステサロンでも導入しているところが増えていますが、医療EMSは医療施設向けに開発されたものなので最大出力が段違い。エステや家庭用のEMS機器と比べて、1回の施術でより大きなダイエット効果を期待できます。

「体に電気を流すのって、なんだか怖そう」という方もいるかもしれませんが、私たちの体内では今こうしている瞬間にも脳から発せられた電気信号が体の筋肉へ送られています。EMSはこれを人工的に再現したものなので、ちょっと皮膚がピリピリするくらいで痛みや違和感はほとんどありません。

 

脂肪冷却(クールスカルプティング)

脂肪冷却(クールスカルプティングは気になる部分を冷却することで脂肪細胞を破壊し、体外への排出を促す施術方法です。

一度破壊された脂肪細胞を二度と再生することはないので、リバウンドしにくい施術方法としても知られています。

体内の水分はそのまま、脂肪だけが凍る温度に調節されているので安全度も高く、横になっているだけで気になる脂肪を直接破壊できます。

 

GLP-1注射

GLP-1は私たちの体にもともと存在するホルモンの一種ですが、優れた食欲抑制効果があることから欧米や韓国では肥満治療薬としても認可されています。
とくに暴飲暴食しがちで、ストレスが食に向きやすい方は、GLP-1で食欲を正常に戻すことでストンと体重が落ち着く場合もあります。

また、GLP-1は患者さんが自分の手で注射することも可能なので、クリニックに通う手間がぐっとはぶけるのもメリット。
なかにはオンライン診療に対応しているクリニックもあり、「家の近くにダイエットクリニックがない」という方でも気軽に医療ダイエットを体験できます。

 

脂肪溶解注射

脂肪溶解注射は、脂肪を溶かして体外への排出を促す施術方法です。
得られる効果は脂肪冷却(クールスカルプティング)と似ていますが、脂肪溶解注射はよりピンポイントな施術が可能となります。

たとえばブラジャーからはみ出る脇肉や二重顎などなど……細かな部分の脂肪にお悩みの方にぴったりです。

おすすめの医療ダイエットクリニックを紹介!

最近は医療ダイエットをおこなうクリニックがどんどん増えてきていますが、あまりに数が多いのでどのクリニックにするか迷ってしまう方も多いのでは?

そんな方におすすめなのが、東京・池袋にある「ディオクリニック」です!

2020年にオープンしたばかりの新しいクリニックなのですが、こだわりの施術プランと丁寧な対応で早くもダイエッターから注目を集めています。

ディオクリニックの魅力を、もう少し詳しくご説明しますね!

 

最新の医療痩身マシンや薬剤が取り揃えられている

ディオクリニックには世界中から効果・コスパともに優れた痩身マシンや薬剤が集められています。

たとえばディオクリニックで採用されている医療EMS機器「Emslends」は従来のEMS機器の48億倍ものパワーを誇り、30分間で腹筋2万回分ものトレーニング効果を実現できます。

このほかにもダイエッターの夢を叶える施術が満載なので、ぜひ一度覗いてみてください。

 

3ヶ月間の短期集中コースもあり!

ディオクリニックには複数の施術を組み合わせた短期集中プログラムも用意されています。

たとえば小顔に特化した「ドクターズ小顔治療プログラム」には医療ハイフや脂肪溶解注射、ボトックス注射など人気の施術が大集合。

さまざまなアプローチでお顔についた余分な脂肪やフェイスラインを徹底的に施術します。患者さんのニーズに合わせてさまざまな施術を組み合わせているので、「自分に合う施術方法がわからない」という方にもおすすめです。

どのプログラムも3ヶ月間の短期集中型なので、短期間で見違えるようなプロポーションを手に入れたい方はぜひ検討してみてください。

 

医師監修の食事指導も受けられる

ディオクリニックでは痩身施術やダイエット薬の処方に加え、医師監修の食事指導を受けることもできます。

ダイエット専門医が開発したオリジナルプログラムを、栄養指導のプロである管理栄養士が丁寧に指導!通う度食事内容に関するアドバイスを受けられるので、食生活がみるみる改善していきます。

あなたのライフスタイルや食の好みも考慮してくれるので、要望があればぜひ気軽に相談してみましょう。

 

まとめ

「楽して痩せたい!」というのは全ダイエッター共通の感情。地道に努力することはもちろん素晴らしいのですが、「面倒なことはしたくない!」「すぐにでも痩せたい!」という方は医療の力を借りてみるのもおすすめですよ。

どのクリニックにするか迷っている方は、ぜひディオクリニックをチェックしてみてくださいね。