『ライザップ』はリバウンドしやすい?気になるリバウンド率や対策を徹底調査

『ライザップ』はリバウンドしやすい?気になるリバウンド率や対策を徹底調査

芸能人をはじめ、短期間でのダイエット成功者を多数生み出しているライザップ。その絶大な効果に望みをかけて、トライしてみたいと考えている方も多いのではないかと思います。

ライザップというと、効果も高いですが費用も安くはありません。せっかく高いお金を払うなら、リバウンドは避けたいものですよね。

短期間でのダイエットはリバウンドしやすいとも言われていますが、ライザップのリバウンド率はどうなのでしょうか?

リバウンドの原因や対策など徹底調査しましたので、ライザップ検討中の方のご参考になれば幸いです!

「ライザップでリバウンドしやすい」は本当?実際のリバウンド率をチェック

ライザップの追跡調査によると、ライザッププログラム完了1年後のリバウンド率は7%。
一般的なダイエットのリバウンド率は70%と言われているので、ライザップのリバウンド率は低いと考えても良さそうです。

それでも、100人中7人が高いコース修了後にリバウンドしているのですから、他人事と考えるわけにはいきません。

そもそもライザップはリバウンド後の保証(※)も手厚く行なっているほど、リバウンド対策に関してもかなりの自信を持っているパーソナルジムです。そんなライザップでもリバウンドの可能性は0ではないのですから、原因や対処法はしっかり探っておきたいですよね。

逆に言えば、原因と対処法を知っておけば、リバウンドの可能性をぐんと下げられるわけです!
次の項目では、ライザップでリバウンドしてしまう原因から掘り下げていきます。

(※リバウンド保証については後ほど詳しく解説します。)

公式サイトはこちら≫RIZAP 【ライザップ】

ライザップでリバウンドしてしまう理由

圧倒的なダイエット効果をもたらすライザップ。リバウンドに対しても対策は取られておりリバウンド率も7%と低めであることが分かりましたが、それでも一定率でリバウンドする方が出ているのはなぜなのか、3つのポイントに分けて解説していきます。

 

徹底した食事管理から解放され、食べ過ぎてしまう

ライザップはプログラム中、一人ひとりに合わせて徹底的に糖質量をコントロールした食事指導が行われます。

毎日3食の食事内容を報告して改善点のフィードバックをもらえたり、外出先で何を食べればいいか分からない時は電話やメールで栄養管理士に相談も可能。食べたいものを我慢する辛さはありますが、効果も感じやすいので、それがモチベーションにもなって頑張れてしまえるものです。

重要なのは、2〜3ヶ月のプログラムが完了し、食事制限から解放された後です。

多くの人は糖質制限にも慣れて、ライザップ終了後も糖質や脂質をある程度コントロールできるようになりますが、中には辛かった糖質制限の反動でつい食べ過ぎてしまう方も。一度は減量に成功している経験から、「その気になればまた痩せられる」という安心感を抱いてしまうせいもあるかもしれませんね。

トレーニングで基礎代謝も上がり太りにくい体質になってはいるのですが、リバウンドしない体質になったわけではありません。消費カロリー以上に食べ続ければ、あっという間にリバウンドします。

 

トレーニング習慣がなくなるから

ライザップのプログラムは、基礎代謝アップに欠かせない無酸素運動(筋力トレーニング)中心に組まれており、脂肪を減らしつつ筋肉を増やすことで太りにくい体づくりが行われます。この充実のトレーニングも、期間中だからこそ力を出し切れますが、プログラム完了後も同じクオリティーで続けることは至難の技。優秀なトレーナーのサポートも無くなりますので、完璧に筋肉量をキープするのは誰にとっても難しいことです。

また、もともと一人でのダイエットが難しいゆえにトレーナーの力を必要としてライザップに入会する方がほとんどですから、基本的にはトレーナーに全てを任せがちです。ライザップ中しっかり筋トレのノウハウを落とし込めていないと、徐々に運動習慣から遠ざかり、筋肉量の低下→リバウンドというコースに陥ってしまいます。

 

専属トレーナーとの相性も原因になりやすい

豊富な知識と高い指導力を持った優秀なトレーナー陣もライザップの強みであり、プログラム中は彼ら専属トレーナーが二人三脚となって、厳しい筋トレから食事など生活習慣までマンツーマンでサポートしてくれます。

「トレーナーのおかげでくじけそうになっても頑張れた」という声も多数。このようにトレーナーとの間に信頼関係がしっかり築けていると、プログラムがスムーズに進み結果も出やすく、ダイエット終了後もトレーナーの教えを軸に体型をキープしようと頑張ることができます。

しかし、いくら優秀なトレーナーといっても、人間同士なのでどうしても合う・合わないが出てきます。なんとなく相性の悪いトレーナーとプログラムを行なっても、トレーナーのアドバイスを素直に聞き入れられなかったり、通うのが憂鬱になってトレーニングや食事管理も疎かになったり…とデメリット多発。

たとえダイエットに成功しても、そんなモヤモヤとしたトレーナーとの関係から解放された後、「体型維持のためにトレーナーの教えを守ろう!」という気持ちは起こりにくいですよね。プログラムの効果も落ちるばかりか、リバウンドを招く可能性大。トレーナーとの相性は非常に重要なポイントなんです。

ライザップでリバウンドしないためにやりたいこと

ここまでで、ライザップでリバウンドしてしまいがちな原因を詳しくお話してきました。

7%と結果が出ているライザップのリバウンド率。この7%に入らないためにも、ライザップでダイエット後にリバウンドせずに体型をキープする方法をご紹介します。

 

食事とうまく付き合っていく

ライザップ期間中の食生活はプログラム終了後もなるべく続けていきたいものですが、トレーナーや栄養管理士がサポートしてくれていたようにはキープできなくても仕方ありません。

それでも、プログラム中に身についた正しい食生活や栄養素の知識などは、高いお金を払ってライザップに挑戦したからこそ得られるもの。日々の自炊や外食でも、より健康的に、糖質やカロリーの低い食材・メニューを選べるようになります。

ライザップ中のようにガチガチに節制するのではなく、「なるべく太りにくい食事を選ぶ」くらいでも、十分リバウンドは防げます。たまには好きなケーキやピザをがっつり食べたりしても、翌日以降のメニューや運動で調整したりすればOK。自分の中で折り合いをつけながら、無理なく続けていくこともリバウンドを避けるポイントです。

 

なるべくトレーニングを習慣づけて基礎代謝をキープ

ライザップ期間中に行われていた定期的な筋トレがなくなれば、自ずと基礎代謝が落ち太りやすく痩せにくい体質に逆戻りしてしまいます。

ダイエット成功後も、週2回程度の筋トレを習慣づけて、筋肉量をキープするのがリバウンド防止策の1つ。ここでも、ライザップで学んだ正しい筋トレのフォームや、自分の体力・筋力に適した負荷や回数の知識が多いに役立ちます。

すでに基礎代謝も上がっているので、ライザップ中のような厳しいメニューを課す必要はありません。自己流だけでやっていた筋トレよりも、遥かに安全で効果的な筋トレ法が身についている。このメリットを活かして、無理なく自分のペースで筋トレを続けることが大切です。

 

貴重な2ヶ月間を共にするトレーナーとの相性にはこだわろう!

リバウンドの理由の中でもご説明したように、専属トレーナーとの相性はとても重要です。

ライザップではトレーナーの変更にも対応してもらえるので、合わないと感じたら無理せず変更をお願いしましょう。言い出しにくさもありますが、貴重な2〜3ヶ月と費用は無駄にするべきではありません。

また、ライザップでは定期的なカウンセリングが設けられており、カウンセラーを介してトレーナーへの要望を伝えることもできます。トレーナーとある程度親密になると要望を言いにくい場合もあると思いますので、第三者であるカウンセラーに気軽に相談できるシステムは嬉しいですよね。

信頼できるトレーナーと良い関係を築きながらプログラムを共にすれば、ダイエット成功後の達成感もひとしお。サポートしてくれたトレーナーのためにも、リバウンドさせず体型をキープしよう!とモチベーションも上がります。

自己管理が心配な方はライザップのボディマネジメントプログラムを活用しよう!

ライザップでは、ダイエット成功後も体型を維持したい・さらに美しくしたいという要望から生まれた「ボディマネジメントプログラム」というリバウンド対策プログラムを月29,800円で受けることができます。

「自己管理だけではリバウンドが心配」という方におすすめしたい、かなり手厚いサポート内容になっていますのでご紹介します。

 

トレーニング

体型を維持したい、もう少しウエストを絞りたい…など、一人ひとりの要望や目標に合わせてカスタマイズされたメニューでトレーニングを行えます。
月2回、マンツーマンでのトレーニングセッションあり。

 

生活習慣サポート

月に1回のプランニングで、進捗や1ヶ月の過ごし方などを確認。日々の食生活や今後のトレーニング計画の見直しなども、この時間でしっかり行われます。
また、食事とトレーニング管理はアプリによってトレーナーと共有できるので安心です。

 

マルチマシン

予約すればライザップのマルチマシンを好きな時に利用できるので、自宅でできないマシンを使ったトレーニングもバッチリ。
月2回以上の利用を持続することが推奨されています。

 

日本初のリバウンド保険つき!

ボディマネジメントプログラムを利用して2ヶ月後、万が一リバウンドしてしまった場合には、マンツーマントレーニング50分×16回と食事指導&メンタルアドバイス付きの298,000 円分のコースを無料で受けることができます。
リバウンド率0%を目指して生まれたプログラムだからこそ、充実の保証が用意されています。

公式サイトはこちら≫RIZAP 【ライザップ】

リバウンド率を下げる鍵は「無理なく、継続」!

いかがでしたでしょうか?

ライザップ成功後のリバウンドを避けるためには、ライザップで学んだ正しい運動や食事管理の知識を、私生活に無理なく取り入れて継続していくことが大切になってきます。ダイエット成功後も生活の指針となるような、信頼できるトレーナーとの出会いもポイントですね。

元よりライザップでは、リバウンドしにくい体づくりや習慣づけをしっかり指導してもらえるので、まずはプログラムに集中して取り組むことが何よりのリバウンド対策になります。検討中の方も、ぜひ前向きにトライしてみて下さいね!